ヒゲのレーザー脱毛ならアレキサンドライト

ヒゲの脱毛を、医療機関で行うならアレキサンドライトがオススメです。

アレキサンド

アレキサンドライトは天然の石、宝石の1種です。

それが使われているのですが、その特徴は3つあります。

特徴1 エステの脱毛に比べて圧倒的な効果が期待できる

エステで行う脱毛は光脱毛、アレキサンドライトレーザーは医療機関で行う医療機器による治療脱毛ということになります。

治療ということになるので、エステで脱毛するより効果的で、エステに何回も通うよりアレキサンドライトレーザーでの脱毛の方が結果的に安くあがったということもあります。

エステの脱毛に比べて効果が期待できるため、脱毛に行く回数も費用もエステに比べて少なくてすむということです。 

特徴2 脱毛の痛みは部位によるが、全体的には少ない

アレキサンドライトレーザーでの脱毛はレーザーを当てる際に感じる痛みが軽減されるような配慮が機器にされている場合があります。

痛みに関しては個人差はありますが、毛の濃い部位や皮膚が柔らかく薄い部位には痛みはあります(特に顔の部分)。

ですが、我慢出来ないというわけではありません。

毛の少ない部位や薄い部位はほとんど痛みを感じることなく脱毛することが出来ます。

特徴3 シミやホクロが薄くなることがある

アレキサンドライトレーザーはもともとはシミの治療のために研究されていた技術であり、レーザーは黒や茶色の色素に反応します。

そのため皮膚にレーザーを当てると、毛の部分だけでなく、その部分のシミやホクロが薄くなったり消えたりすることも考えられます。

公開日: